飯田市川本喜八郎人形美術館 | お知らせ

飯田市川本喜八郎人形美術館からのインフォメーション
ホーム > 飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
年末年始 開館日と休館日のお知らせ

 

最近の飯田の朝は霧が濃くなってきました。

みなさまいかがお過ごしですか?

 

さて、年末年始のお知らせです。

例年どおり1月2日は無料開館です、

新年の初めに、川本の人形はいかがですか?

スタッフともどもお待ちしております。

 

 

 

平成28年

12月28日(水)〜31日(土) 休館

平成29年

1月1日(日) 休館

1月日(月) 正月特別開館 (入館無料)

         9時30分〜16時30分

1月3日(火) 休館

1月4日(水) 休館

 

 

 

 

年末年始にご来館のお客様は、

日にちのお間違え無いようお気を付けください。

2016.12.22 Thursday | お知らせ
展示延長のお知らせ

 

 

飯田はすっかり寒くなりました。

これからますます冷えてきます、みなさんも風邪にはお気を付け下さい。

 

 

 

さて、通常ならば12月の上旬に行う展示替えですが、

来年開催される川本喜八郎人形美術館開館10周年記念の催しに伴い

現在の展示を2017年2月19日(日)まで延長します。

 

 

三国志の「後漢末」から「三顧の礼」や、

人形アニメ―ションの展示を見逃したと思っている方は

ぜひこの機会に川本喜八郎人形美術館へお越しください。

 

 

また、開館10周年記念は様々な企画を予定しています。

詳細は近日お伝えいたします、しばらくお待ちくださいkyu

 

 

 

 

2016.12.13 Tuesday | お知らせ
12/18(日) 人形劇定期公演チケット発売中

 

 

もうあっという間に12月ですね、

皆さん年末の予定はもうお決まりですか?

 

さて川本美術館では、いいだ人形劇センター主催

人形劇定期公演のチケットを受付にて販売しています。

 

 

今回参加する劇団は、

地元住民老若男女が集まった人形劇団「いなご☆チャーハン

飯田下伊那の病院で働く看護師さんグループ「ウィルスバスターズ」です。

 

クリスマスには少し早いですが、みなさんぜひお楽しみください。

 

 

 

人形劇定期公演12

 

日 時  2017年1218日(日) 10時30分開演

料 金  200円(3歳未満は無料)

会 場  飯田人形劇場

 

上演作品 「手あらいでバイキン達をやっつけろ!」

      出演 ウイルスバスターズ

       今年の5月から人形劇を始めたグループ、

       飯田下伊那の病院で働く看護師さん達で、楽しい人形劇を通し

       子どもたちに手洗いの大切さを教えます。

 

     「石の正兵衛さん」

      出演 いなご☆チャーハン

       2011年に結成したグループ、今年の10月に台湾で上演

       11月には北名古屋パペットフェスティバルにも参加しました。

       「石の正兵衛さん」は、イヌ、ネコ、ヘビと仲良く暮らす

       おじいさんのお話です。

 

 

 

 

2016.12.06 Tuesday | お知らせ
ましゅ&Keiのクリスマス会 12/23 チケット発売中

 

今年もこの時期がやってきました。

 

ましゅ&Keiのクリスマス会!!

 

今回のゲストは

いいだの夏のフェスタでもお馴染み、ふくろこうじさん。

ましゅ&Keiとふくろこうじ、いったいどんな世界を作り出してくれるのでしょう。

 

昼の部の「ファミリーで楽しむクリスマス会」

夜の部の「大人のためのクリスマスパーティー」がございます。

どちらか片方でも、両方でも、お好きな回にお出かけください。

 

 

ましゅKei

 

日 時  2016年1223日(祝)

     昼の部 14:00開演(約45分)

     夜の部 18:00開演(約90分)

会 場  川本喜八郎人形美術館 2F映像ホール

料 金  昼の部 500円 ※3歳未満無料

     夜の部 2500円 ドリンク&おつまみ付き

出 演  ましゅ&Kei

ゲスト  ふくろこうじ

 

 

     

 

2016.12.06 Tuesday | お知らせ
人形劇じゃない人形劇展 11/17〜12/20

 

 

 

紅葉の秋ですね。

川本美術館の人形だけでなく、ちょっと珍しい人形も見てみませんか?

 

 

本日から1220日(火)まで、

人形劇の図書館コレクション

「人形劇じゃない人形劇展」を開催いたします。

 

 

人形劇には上演や観劇だけでなく、

人形劇を題材にした人形・玩具工芸品などを

飾って楽しむさまざまな遊びがあります。土人形や陶人形、

マリオネットのおもちゃや江戸時代の根付などなど、

バラエティに富んだ人形達が数多く存在し、親しまれてきました。

今回はそんな珍しい人形ばかり集めた展示です。

ご家族ご友人お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人形劇のコレクションから

人形劇じゃない人形劇展

人形・おもちゃ…こんな人形劇もあったのだ

 

期間 平成28年1117(木)1220日(火)

会場 川本喜八郎人形美術館 2F 交流ゾーン

料金 無料(3Fをご覧になる場合は入館料が必要です)

主催 NPO法人いいだ人形劇センター ☎050-3583-3594

企画 人形劇の図書館

監修 潟見英明

 

展示、内容物についての問い合わせ、

ご質問等は人形劇の図書館へお問い合わせください。

人形劇の図書館 ☎077-578-5455  E-mail torokko@nifty.com

 

 

 

 

2016.11.17 Thursday | お知らせ
関羽チケット発売 12/1〜

 

 

 

さて、今年もやってきます
川本美術館では12月1日(木)より関羽チケット』を発売します。
関羽は商売と学業の神様でもあります。受験シーズンのお守りや、贈り物としていかがでしょうき
また、このチケットは関羽を祀っている関帝廟(横浜中華街)で祈願してもらいました。
持っていれば、心強い味方になること間違いないでしょう。






関羽チケットは1枚400円。
当日使っていただくのはもちろんのこと、お持ち帰りいただくこともできます。
お持ち帰りのかたには美術館特製の封筒にお入れしてお渡しいたします。封筒は「商売繁盛」「合格祈願」の2種類。
縁起の良い「関羽チケット」
ぜひご利用くださいニコッ
2016.11.13 Sunday | お知らせ
造形アーティスト「吉沢広大の世界」

 

 

昨日に続き、11月3日の丘のまちフェスティバルのイベントのお知らせです。

 

 

川本喜八郎美術館では

造形アーティスト、吉沢広大さんが

写真や粘土造形デモンストレーションで作品の制作過程を紹介します。

 

吉沢さんは飯田市出身で現在はアメリカ、ロサンゼルスに住んでおり、

ハリウッド映画ドラマ等で活躍されています。

 

 

今回、吉沢さんから直接教えていただくことができる、

粘土造形体験は各回先着10名ですので、

ご希望の方は川本喜八郎人形美術館までお問い合わせください。

 

 

ハリウッドで活躍されている方から直に教えてもらえる

貴重な機会です、皆様ぜひお越しください(^^)

 

 

 

 

粘土造形体験

粘土で作る生き物の皮膚の体験会

 

日時  2016年11月3日(祝)

    1回目 13:30〜/2回目 14:30〜

会場  川本喜八郎人形美術館 2映像ホール

料金  体験1回につき300円

 

ご予約・お問い合わせ 川本喜八郎人形美術館☎0265-23-3594

 

 

      

      

       

 

     

 

    

 

2016.11.01 Tuesday | お知らせ
Pことり座人形劇公演

秋ですね〜もみじ

美術館周辺でも少しずつ秋の気配・・・朝晩はずいぶん肌寒くなりました。

皆さんは、秋の休日は何をして楽しみますか?

おいしい物を食べるのも、芸術鑑賞するのも、景色を楽しむのも、読書やスポーツをするのもいいですね〜きき

 

さて、そんな期待膨らむ11月最初の祝日11月3日(木)

この川本美術館周辺では楽しい楽しいお祭りがあります矢印上矢印上矢印上

 

その名もきき「飯田 丘のまちフェスティバル」きき 

美味しいものが立ち並ぶ露店あり、名車・ハーレー愛好家のバイク・痛車の展示あり、コスプレイベントあり、楽しいことが盛りだくさんですよ〜kyuきらきら

 

もちろん、この川本人形美術館でも楽しいイベントをやっちゃいます手

*無料人形劇公演 

 Pことり座「犬をつれて」「北風」

 日本で一番ちいさな人形劇。

 1回の公演は1分ちょっと。

 定員は2名。箱の前のイスに座り、

 ヘッドフォンからの音楽を合図に

 観客自ら扉を開き、

 箱の中で繰り広げられる世界を鑑賞します。

 *10:30〜11:30、12:30〜13:30、14:30〜15:30

  この時間内に繰り返し上演します。

 

素敵な人形劇の世界です、ぜひお出かけくださいね〜♪きらきら

 

 

2016.10.31 Monday | お知らせ
台湾の影絵「皮影戲(ピーインシー)」が上演されました。

 

 

 

 

昨晩、川本美術館では19時から映像ホールで皮影戲(ピーインシー)が上演されました。

 

上演してくださったのは、台湾の高雄州岡山郡に拠点を置いている

永興樂皮影劇団の皆さんです。

 

 

 

上演していただいた作品は

「サンドバッグにまつわる三つの物語」と「西遊記 火焔記」

サンドバッグのお話はサルとボクサーとパンダが、一人ずつサンドバッグを

使つかいます。セリフはありませんが、その使い方がそれぞれ個性的で、

子ども達から笑いを誘っていました楽しい

 

 

 

西遊記は、影絵に合わせて直接声を当て、さらにはモニターで字幕付き。

そして生演奏という豪華な演出!

 

 

 

 

 

この日の夜は、大雨だったのですがたくさんのお客さんに足を運んでいただきました。

子どもたちも多く、上演中には歓声も聞こえ、お客さんたちに満足して

いただけたようでよかったですぴかぴか

 

 

 

2016.10.29 Saturday | お知らせ
急遽決定!台湾の伝統影絵芝居がやってきます。

 

 

 

冷たい風が吹き始め、すっかり秋の季節になりましたね、

皆様いかがお過ごしですか?

 

さて、川本美術館では来週28日に台湾の伝統影絵芝居

皮影戯 (ピーインシー)」の上演を行います。

 

 

日時 2016年10月28日(金) 19:00〜

会場 川本喜八郎人形美術館 映像ホール

料金 無料

 

出演 永興樂皮影劇団

演目 サンドバッグにまつわる三つの物語

   西遊記 火焔山

 

 

 

芸術の秋に影絵劇はいかがでしょう?

ご家族、ご友人、お知り合い、お誘い合わせてぜひご覧ください。

 

 

 

お問い合わせ…NPO法人いいだ人形劇センター ☎050-3583-3594

 

 

 

2016.10.21 Friday | お知らせ
カテゴリ
新着情報
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
SPONSORED LINKS

ホーム美術館についてお知らせ利用案内展示案内交通アクセスリンク集