飯田市川本喜八郎人形美術館 | お知らせ

長野県南信州、「人形劇のまち」の飯田市にある観光美術館、川本喜八郎人形美術館から様々な情報を発信します。
ホーム > 飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
<< 第1回三国志講座が行われました | main | 6月のアニメーション上映 >>
川本喜八郎人形展 吉川英治記念館で開催中

 東京都青梅市の吉川英治記念館で4月29日から6月6日まで、川本喜八郎人形展が開催されています。
 川本館長が「三国志」「平家物語」の人形を制作する際、吉川英治先生の著作を読んでイメージをふくらませたというご縁もあり、同館には「三国志」の劉備、関羽、張飛、諸葛亮の人形が川本館長から寄贈されていました。今回新たに「平家物語」の平清盛が寄贈されたことにあわせて、展覧会が行われています。
 展示されている人形は全部で15体。同館所蔵の5体と、NHK人形劇「平家物語」で使用された人形の中から物語序盤に登場する10体です。
 ■同館所蔵:「三国志」より劉備、関羽、張飛、諸葛亮 「平家物語」より平清盛
 ■「平家物語」人形:平清盛(若)、木工助家貞、平忠盛、泰子、遠藤盛遠、袈裟、時子、麻鳥、崇徳院、西行
 奥多摩の自然に抱かれた趣きのある記念館です。ぜひ足をお運び下さい。
 
 

2010.05.11 Tuesday | お知らせ
スポンサーサイト
2020.08.07 Friday | -
カテゴリ
新着情報
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
SPONSORED LINKS

ホーム美術館についてお知らせ利用案内展示案内交通アクセスリンク集