飯田市川本喜八郎人形美術館 | お知らせ

飯田市川本喜八郎人形美術館からのインフォメーション
ホーム > 飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
森のぽかぽかクリスマス 12/4 チケット発売中

 

 

現在、川本喜八郎人形美術館受付では、

森のぽかぽかクリスマスのチケットを発売しています。

 

 

人形劇を見たり、クリスマスリース作ったり、ピザを作ったり、

楽しいことが盛りだくさんの1日です。

ぜひご家族と一緒にお出かけください。

 

 

森のぽかぽかクリスマス

2016年124日() 10:00〜16:00

★クリスマスリース作り 10:00〜16:00 なかまの館

★手作りピザづくり 11:00〜16:00 食の工房

★人形劇公演 14:00〜16:00 おいで館

 

 

参加費

おやこ3人以上券 2000円

おやこ2人券 1500円

1人券 1000円

観劇のみ 800円

※リースとピザは(観劇のみ券を除く)チケット1枚に1つずつです。

 2つ以上作りたい場合はおやこ券と1人券を組み合わせてお申込みください。

※2歳以下のお子様は人数に含めません。親1人と2歳の子1人の場合は

 「1人券」で参加できます。

 

 

主催・お問い合わせ・お申込み

かざこし子どもの森公園 ☎0265-59-8080

NPO法人いいだ人形劇センター ☎050-3583-3594

いいだ文化会館 ☎0265-23-3552

 

 

 

2016.11.21 Monday | 人形劇のまち飯田
秋の夜長を楽しむ公演 チケット発売

 

 

 

急遽決定した台湾の影絵劇に続いて、今度はドイツからやってくる公演のご紹介です。

 

本日からチケットを川本美術館受付にて発売です。

 

 

 

 

TRASHedy−地球の正しい使い方− 飯田公演

 

日時 2016年11月8日(火) 19:30開演

会場 鼎文化センター(飯田市鼎中平1339-5)

料金 大人1500円/子ども(小〜高校生)1000円

対象 8歳以上

主催 NPO法人いいだ人形劇センター/飯田文化会館

特別協力 大阪ドイツ文化センター

後援 ドイツ総領事館

 

 

出演はドイツのノルトライン・ヴェストファーレン州を拠点に活躍する

「Performing Group」

TRASHedyは「Trash(ごみ)」と「Tragedy(悲劇)」を合わせた造語。

ダンスとアニメーション映像を駆使して、

エコロジカルインテリジェンス(正しくエコを選ぶ力)を

子ども達にわかりやすく、ユーモラスに説明します。

 

 

 

お問い合わせ・ご予約は…NPO法人いいだ人形劇センター☎050-3583-3594

 

 

 

 

2016.10.24 Monday | 人形劇のまち飯田
ウェルカム人形展とすてきな世界の人形劇ポスター展 2

 

 

飯田の町中ではようやくセミの声が聞こえてくるようになりました。

本格的な夏になりましたね。

 

川本美術館では本日から2つの展示が始まりました。

 

 

 

まず、いいだ人形劇フェスタでお馴染み「ウェルカム人形展」

中心市街地の商店や企業が人形を作りウィンドーへ。

川本美術館では昨年に引き続き、スタッフたちがミニチュア三国志人形を作りました。

ぜひご覧ください。

期間中ウェルカム人形展を巡り歩いてスタンプを集めると、ステキな景品やフェスタグッズが当たります。

 

 

 

 

 

 

続いて「すてきな 世界の人形劇ポスター展◆

人形劇ポスター展第2弾です。第1弾と同様に企画制作は人形劇の図書館館長潟見英明さん

ヨーロッパを中心とするポスターを展示しますが、前回より数が多いです!

 

 

 

 

ウェルカム人形展は8月7日(日)まで。ポスター展は9月6日(火)までです。

この他、川本美術館ではフェスタ期間中にも様々なイベントが行われます。

みなさんぜひ足をお運びください。

 

 

 

 

 

 

 

2016.07.21 Thursday | 人形劇のまち飯田
開催! 春の人形劇まつり3/20(日) 
 

春の兆しを肌で感じ取る日が続いています。
皆さまいかがお過ごしですか。


川本美術館では3月20日(日)に春の人形劇まつりを開催します。
チケットも受付で発売中です。



春の人形劇まつり2016
人形劇団ココンの小作品大全集

日時  3月20(日) 10:30〜12:30〜14:30〜
会場  川本喜八郎人形美術館 映像ホール
料金  1回券500円/通し券1000円
    ※大人も子どもも同額。3歳未満は無料。
    ※通し券は2回見ても3回見ても同額です。

プログラム(各回約40分)
 
                   10:30〜
                    ☆クッキーとあそぼ
        ☆よそみをしないでブーブーブー
        ☆マリアカラスのダンス
        ☆魚屋はっちゃん
       12:30〜
        ☆はらぺこブー
        ☆バイバイはなみずくん
        ☆パパパ
        ☆魚屋はっちゃん
       14:30〜
        ☆チュータとクッキー
        ☆よそみをしないでブーブーブー
        ☆キリンかな?
        ☆マリアカラスのダンス

本公演のチケットで3Fギャラリーが観覧できます。(公演当日のみ)





同時開催!
体験ワークショップ つくってあそぼう!トコトコ人形

11:20〜 13:20〜 15:20〜
会場  川本喜八郎人形美術館 交流ゾーン
指導  いいだ人形劇センタースタッフ
材料費  300円
所要時間  約40分







春休み中のお出かけにぴったりの人形劇のおまつりです。ぜひお越しください。
お待ちしております。

予約・お問い合わせは…NPO法人いいだ人形劇センター ☎050-3583-3594


      
2016.03.01 Tuesday | 人形劇のまち飯田
ポリーナ・ボリソヴァ招聘公演(11/21,22)チケット発売中
 

朝晩の冷え込みが多くなってきた今日この頃、みなさま体調など崩されていませんか??

川本喜八郎美術館では、11月21日(土)22日(日)に行われる
ポリーナボリソヴァ招聘公演「Go!」のチケットを発売中です。







2015年11月 札幌・香川・名古屋・神戸・飯田・新宿・伊豆大島の国内ツアー公演

「Go!」
作・演出・美術・出演/ポリーナ・ボリソヴァ(フランス)

11月21日(土) 18:00開演
11月22日(日) 11:00開演

会場:麻績の館(長野県飯田市座光寺2535番地)
入場料:一般2000円/小学生~大学生1000円
※未就学児入場不可。託児あり。ご希望の方は11月12日(木)までに
いいだ人形劇センターへお申込みください。

お申込み・お問合せ/NPO法人いいだ人形劇センター ☎050-3583-3594



2015.10.06 Tuesday | 人形劇のまち飯田
ぽぉクッキー販売
 

地元の洋菓子店「マロン」さんで販売されている。「ぽぉクッキー」
川本美術館でも販売しております。

3枚入り500円で、3枚とも異なったぽぉが描かれています。
川本美術館では今夏限定販売となります。ぜひお召し上がりください。



ぽぉとは?〜
ぽぉはいいだ人形劇フェスタのマスコットキャラクター。
(先日のいいだ人形劇フェスタでは大活躍でした。)
町中にあるリンゴ並木に住んでいる妖精です。
好きな食べ物はリンゴとスイカ。
好きなことは人形劇観たり、演じたりすること。
ぽぉは普段目に見えないけど、いつもリンゴ並木から飯田に住んでいる人たちを見守っています。

 


2015.08.13 Thursday | 人形劇のまち飯田
人形劇「人魚姫」展示
 


すっかり春らしくなり、日差しも強くなってきましたね。
草花も美しく映える今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


さて、川本喜八郎人形美術館では4月23日から、2階交流ゾーンにて
いいだ人形劇センタープロデュース、人形劇「人魚姫」の人形を展示しています。

これは今年の3月に上演した市民がつくる飯田発の人形劇。
飯田下伊那に住む10代から60代の男女20人が一年半かけて
プロの演出家、美術家と共に作り上げた作品です。

展示とあわせて上演のダイジェスト映像もございます、ぜひご覧ください。

人魚姫展は5月25日までです。鑑賞無料です。

(3階の展示室をご覧いただく場合は入館料が必要となります)











2015.04.27 Monday | 人形劇のまち飯田
人形劇を上演したい人のための人形劇公演 チケット販売
 


春らしくなってきたなと思ったら、急に寒い日が続きましたね。皆様風邪などひいていませんか??

さて、川本美術館では4月6日から人形劇のチケットを販売しております。その名も!
人形劇を上演したい人のための人形劇公演です。

人形劇の上演をしてくださるのは、京都を拠点に活躍する人形劇団京芸さん、

上演作品は、人と人とが付き合っていく難しさと面白さを暖かく愉快に描く
いぬうえくんとくまざわくん
人形劇のエッセンスをギュッと詰め込んだひとがたくんの2本です。

以下、日時会場です。
5月9日(土)13時30分開演 松尾公民館(飯田市松尾城4012-1)
入場料おとな800円/こども500円
人形劇に取り組んでいる方、これから始める方は400円引き。割引の取り扱いは
飯田文化会館(0265-23-3552)まで。

終演後には、人形劇を初めて上演する人に向けて簡単なワークショップを予定しています。
上演時間は約45分、ワークショップとあわせて約70分のプログラムです。


ご家族お友達お誘いあわせの上ぜひご来場ください。



2015.04.12 Sunday | 人形劇のまち飯田
ヨシダ人形劇さんがやってきました
 
 3月21日22日と28日29日の2週にわたって、川本美術館では「春の人形劇まつり」が
開催されました。28日29日には、石川県を拠点に活躍されているヨシダ人形劇さんに
お越しいただき、人形劇を上演してもらいました。


 今回ははむにょ!カッパのぬけがらという作品を上演していただきました。どちらも
かわいらしい人形たちが舞台の上でお客さんを賑わせていました。

(下の写真はヨシダさんとはむにょ!の「お客さん」)


 ヨシダ人形劇さんは最近のいいだ人形劇フェスタでは常連さんで、行列ができるほど
大人気です。今回の上演前に美術館の付近でチラシを配っていると「あっヨシダさんだ」とか
「私 はむにょ見たことある!」という声も聞こえてきました。ヨシダ人形劇さんの飯田での認知度が、徐々に上がってきている感じがしますね。

 今年のフェスタにも参加されるそうです。今年はどんな作品を披露してくれるのでしょう??
気になる方は、ぜひ、8月のいいだ人形劇フェスタでチェックしてみてください。



2015.03.30 Monday | 人形劇のまち飯田
いいだ人形劇フェスタ期間中の特別展示
 8月5日〜8月10日は「いいだ人形劇フェスタ」が開催されます。
フェスタ期間中、企画とともに特別展示も行います。



沢則行人形美術展〈3階スタジオ〉      
 
チェコの首都、プラハを拠点に世界で活躍する人形劇師・沢則行
の人形美術を間近で堪能できます。



出張 生命誌展示―いのち愛づる館の物語〈3階ホワイエ〉
 
小さな生き物達の語る物語に耳を傾け、「生きている(生命現象)」
とはどういうことかを考えるJT生命誌研究館(大阪府高槻市)の活動
を紹介します。



人形劇の図書館コレクション現代人形劇の始まり展〈2階交流ゾーン〉
 
国内外の人形劇に関するさまざま資料を収集する「人形劇の図書館」
(滋賀県大津市)の膨大なコレクションを公開します。



連続人形活劇 新・三銃士人形展示〈2階エントランス〉
 
アレクサンドロ・デュマ原作の「三銃士」を脚本家三谷幸喜が脚色し、
NHKで2009年〜2010年に放送された「新・三銃士」の人形を展示します。
人形劇シャーロック・ホームズが始まる前に見てはいかが?



人形劇に関わる展示が目白押しです。
三国志や平家物語の人形とともにぜひご覧ください。
 

フェスタ参加賞であるワッペン着用であれば入館無料です。
新・三銃士の人形は7月24日〜8月19日まで展示します。
いいだ人形劇フェスタについて、詳しくはこちら











続きを読む >>
2014.07.29 Tuesday | 人形劇のまち飯田
カテゴリ
新着情報
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
SPONSORED LINKS

ホーム美術館についてお知らせ利用案内展示案内交通アクセスリンク集