飯田市川本喜八郎人形美術館 | お知らせ

長野県南信州、「人形劇のまち」の飯田市にある観光美術館、川本喜八郎人形美術館から様々な情報を発信します。
ホーム > 飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
飯田市川本喜八郎人形美術館からのお知らせ
10月22日 即位礼正殿の儀に伴った無料観覧のお知らせ

秋雨の続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

当館では、10月22日に「即位礼正殿の儀」の慶祝事業の一環として

無料公開いたします。

ぜひ、この機会に川本喜八郎の人形たちをご観覧ください。

 

日時:2019年10月22日(火・祝) 9:30〜18:30(入館は18:00まで)

 

また12月8日(日)まで、3階スタジオにて企画展「新・ざわざわ森のがんこちゃん展」を開催しております。

ご来館、心よりお待ちしております。

2019.10.20 Sunday | お知らせ
獅子舞の練習開始!

早いもので、もう10月ですね。

飯田も秋になり、果物が収穫期を迎えています。

ぜひ飯田へお越しの際は、旬の果物をご賞味ください。

 

さて、飯田の10月といえば……

10月20日(日)に開催される南信州獅子舞フェスティバル!

先日のワークショップに参加した子どもたちが舞を披露するため、

今日は舞の練習が行われました。

その様子を少しご紹介したいと思います。

 

講師のわたちゃんの指導のもと、

自分たちで作り上げた獅子頭を手に一生懸命、舞の練習をしています。

 

この獅子頭、ダンボールで出来ているとは思えないくらい、

とてもステキに仕上がっていますね。

目が大きかったり小さかったり、ハート型だったり…

少し強い風が吹く中、個性豊かな獅子頭で一生懸命練習していました。

 

発表は

10月20日(日) 10:10〜

場所:長野ろうきん飯田支店駐車場(飯田市中央通り3丁目)

(雨天の場合は飯田市公民館ホール)

で、行われます。ぜひご覧ください!

 

2019.10.06 Sunday | お知らせ
新・ざわざわ森のがんこちゃん展、明日から開催!

秋分の日も過ぎ、朝晩が段々と冷え込むようになってきた今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は飯田市川本喜八郎人形美術館に

あの大人気教育番組のキャラクターたちが

来ました!

新・ざわざわ森のがんこちゃん展、

開催です!

 

 

新・ざわざわ森のがんこちゃん展

 

期間:2019年10月4日(金)〜12月8日(日)

主催:NHK制作局

場所:飯田市川本喜八郎人形美術館 3階スタジオ

観覧料:無料 (常設展をご覧になる場合は別途入館料が必要となります。)

 

 

展示の様子を少しだけお届け…

今回は人形だけでなく、

小道具も盛りだくさんです( *´艸`)

 

1996年の放送開始から現在まで、多くの人々に愛されてきた「ざわざわ森のがんこちゃん」

誰もが一度は見た事のある、主人公のがんこちゃんや友達たちが飯田に大集合します!

今回の展示はなんと撮影OK!

このチャンスをお見逃しなく!

 

ざわざわ森のがんこちゃん

公式HP:http://www.nhk.or.jp/doutoku/ganko/

2019.09.27 Friday | お知らせ
ダンボール獅子舞ワークショップ

飯田も朝晩は涼しくなりましたが、

日中はまだまだ暑い日が続きます。

気温の変化が激しいので、体調管理には十分お気をつけください。

 

さて、9月8日の日曜日に

南信州獅子舞フェスティバル(10月20日開催)に向けた

獅子のかしら作りが行われ、多くの方にご参加いただきました。

自分で作ったダンボールの獅子がしらを使って獅子舞を発表するため、

作っているときの子どもたちの表情は真剣そのものでした。

 

まず、講師のわたちゃん(後藤渉さん)が

お手本の獅子舞を披露してくださいました。

 

つづいて、ダンボールの獅子がしらを

自分たちの手で一生懸命つくりました。

 

少しずつ個性が現れる獅子がしらは、世界に一つだけの特別なものですね。

 

発表は10月20日南信州獅子舞フェスティバルの

創作獅子舞コンクールで行われます。

子どもたちの頑張りを是非ご覧ください。

 

なお、獅子がしら作りは9月21日(土)にも行われます。

まだ少し空きがありますので、参加を希望されるお子さんは、

お早めの申し込みをお願いします。

お問い合わせ:NPO法人いいだ人形劇センター

電話:050-3583-3594

 

 

2019.09.09 Monday | お知らせ
川本作品上映会のお知らせ

立秋を過ぎても暑い日が続く今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

飯田のまちはお盆を過ぎると段々と涼しくなっていきます。

 

さて、今年も川本喜八郎の命日である8月23日が近づいてきました。

今回は、8月18日の上映会についてお知らせします。

 

川本喜八郎追悼特別企画

<川本作品上映会>

 

川本喜八郎の制作した人形アニメーションのうち、異なった特徴を持つ3つの作品を上映します。

日時:8月18日(日)

場所:当館映像ホール

料金:無料

上映作品10:00〜 『花折り』

     11:00〜 『いばら姫またはねむり姫』

     12:00〜 『道成寺』

(※8月18日午前中は、通常の定時上映はありません。)

 

午後の定時上映(13:00〜『人も磨きて後にこそ他三作品』、15:00〜『火宅』)と合わせると、

なんと18日だけで5作品を楽しむことが出来ます。

また、交流ゾーンでは「川本喜八郎と飯田市の関わり」をテーマに、パネル展示や映像の放映を行うミニ企画展も行っております。

ぜひ足をお運びください。

 

※ギャラリー鑑賞をされる場合は、入館料が必要となります。

 

 

8月18日は飯田市美術博物館でも川本喜八郎追悼特別企画を行っております。

折口信夫原作・川本喜八郎監督 人形アニメーション

『死者の書』上映・解説会

日時:8月18日(日)13:30〜16:50

場所:飯田市美術博物館 講堂

参加費:500円(資料代として、申し込み不要)

 

 

当館グッズ売り場では、関連グッズを販売しています。

・川本喜八郎作品集DVD … 4,100円

・死者の書DVD … 4,100円

・死者の書パンフレット … 720円

・死者の書 身毒丸(書籍) … 637円

・死者の書ポストカードセット … 410円

 

2019.08.15 Thursday | お知らせ
三国志DVD全集 当館でも新価格で販売!

今年も大盛況だった「いいだ人形劇フェスタ」が終わり

普段通りの川本人形美術館にもどりました。

また、皆様にゆっくりと川本作品に浸っていただけます。

 

さて、そんなわが美術館から皆様に嬉しいニュースが一つあります♪♪♪

 

昨年からお客様に「三国志DVD」は販売していないんですか??との

お問い合わせが何件かありましたが、しばらくの間商品が揃わず、

泣く泣くお断りをせざるを得ない状況が続いておりました。

 

しかし、当館でもようやくDVD全集の販売が再開しました。

しかも、新価格!!以前の半額近いお値段で全話揃えることができます!

 

詳細はこちらです↓↓↓

 

*人形劇「三国志」全集 (DVD BOX壱〜五)

 三国志全集壱 第1回〜第16回収録   DVD4枚組 ¥10,000+税

 三国志全集弐 第17回〜第28回収録 DVD3枚組 ¥7,500+税

 三国志全集参 第29回〜第44回収録 DVD4枚組 ¥10,000+税

 三国志全集四 第45回〜第56回収録 DVD3枚組 ¥7,500+税

 三国志全集五 第57回〜最終回    DVD3枚組  ¥7,500+税

 

 

 

以前からDVDの販売をお待ちいただいていた皆様♪

夏休みを利用したりして、今後当館にお越しの皆様♪

是非、この機会に人形劇「三国志」のDVDを手に入れてはいかがでしょうか。

ご自宅でゆっくり何度でも川本の三国志の世界を楽しむことができますよ〜☆彡

 

2019.08.08 Thursday | お知らせ
川本喜八郎追悼特別企画のお知らせ

暑い日が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

こまめに水分をとり、熱中症には気を付けていきたいですね。

さて、例年行っている8月23日の川本喜八郎命日に合わせた「死者の書」上映会。

今年はいつもとは違った企画で行います。

 

今年はなんと・・・

飯田市美術博物館川本喜八郎追悼特別企画を行います。

詳細は以下の通りです。↓↓↓

折口信夫原作・川本喜八郎監督 人形アニメーション

『死者の書』上映・解説会

日時:8月18日(日)13:30〜16:50

場所:飯田市美術博物館 講堂

参加費:500円(資料代として、申し込み不要)

 

講師に國學院大學教授の小川直之先生をお迎えして折口信夫さんの

小説「死者の書」についてのお話を伺い、その後川本の遺作となった

「死者の書」を上映会でじっくりご覧いただけます。

講演後の鑑賞ですので、より一層深く作品を味わっていただけます。

 

もちろん、それに合わせて当館でも関連イベントを行います♪

 

川本喜八郎追悼特別企画

<川本喜八郎展・川本作品無料上映会>

・川本喜八郎展

「川本喜八郎と飯田市の関わり」をテーマに、パネル展示や映像の放映を行うミニ企画展を行います。

期間:8月10日(土)〜8月23日(金)

場所:当館交流ゾーン

観覧料:無料

・川本作品上映会

川本喜八郎の制作した人形アニメーションの中から、特徴的な3作品を厳選して上映します。

日時:8月18日(日)10:00〜/11:00〜/12:00〜

場所:当館映像ホール

料金:無料

 慍崟泙蝓戞10:00〜

◆悗い个乕韻泙燭呂佑爐衂院戞11:00〜

『道成寺』 12:00〜

(※8月18日午前中は、通常の定時上映はいたしません。)

 

*尚、ギャラリー鑑賞をされる場合は入館料が必要となります。

 

 

是非、この機会に川本喜八郎の人形アニメーションの世界をじっくりご覧ください。

スタッフ一同心からお待ちしております。

 

当館グッズ売り場では関連グッズを販売しています。

・川本喜八郎作品集DVD … 4,100円

・死者の書DVD … 4,100円

・死者の書パンフレット … 720円

・死者の書 身毒丸(書籍) … 637円

・死者の書ポストカードセット … 410円

2019.08.04 Sunday | イベントのご案内
糸操り人形劇「高丘親王航海記」展示 始まる

今年は梅雨が長く、雨続きの毎日でしたね。

ようやく晴れ間が見られるようになり、猛暑が続いていますね。

皆様、体調を崩したりしていませんか??

 

さて、7/31から ついに「いいだ人形劇フェスタ」が始まりました。

飯田のあつ〜いあつ〜い夏がやっときました(^o^)/♪

 

ここ川本美術館ではこのフェスタの期間に合わせた企画展があります。

詳細は以下の通りです。↓ ↓ ↓

糸あやつり人形芝居「高丘親王航海記」人形展

展示期間:8月1日〜9月2日

展示場所:3階 スタジオ

 

関西の糸操りに関わる有志で結成された「ITOプロジェクト」による

人形芝居「高丘親王航海記」の展示。

この作品、実は昨年のフェスタで上演されたんですよ。

お話の内容は…こんな感じです↓↓

西暦865年、高丘親王は広州から海を渡り天竺を目指します。

その間に親王が体験した不思議な経験や奇妙な生き物との出会いが描かれています。

人形劇の可能性を広げたいと企画・上演され好評を博しました。

 

そんな「高丘親王航海記」の世界が川本人形美術館で再び繰り広げられます。

是非、この機会に足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

 

2019.08.02 Friday | お知らせ
いいだ人形劇フェスタ2019 川本人形美術館

今年の「いいだ人形劇フェスタ2019」

7月31日〜8月5日 です。

 

そして今年の川本喜八郎人形美術館での催しはこちらです。

※どの公演にも、人数制限がございます。

 あらかじめご了承ください。

 

 

>>>>いいだ人形劇フェスタ2019

 

7月31日(水)---------------------

 

・13:30 2階映像ホール 

初物売出し中❕〜H30初級講座作品〜

「サンバ・ショー」    なかがた座

「おおきなかぶ」    くまっこや一座

「こぶとりじいさん」  ENGI家 喜隣

 

8月 1日(木)---------------------

 

・13:30 2階映像ホール 【有料】

「ありこさんの紙芝居ミュージカル『てじ』」 劇団鳥獣戯画

 

8月2日(金)---------------------

 

・17:00 2階映像ホール  【有料】

「トレテツクパレード 併演 テテの日曜日」 人形劇団ココン

 

8月3日(土)---------------------

 

・エントランス前 呈茶(表千家)

 

・10:00 2階映像ホール  【有料】

「トレテツクパレード 併演 テテの日曜日」 人形劇団ココン

 

・21:00 2階映像ホール  【有料】

 「ダンボールシアター『ボロ』」 札幌ハムプロジェクト

 

8月4日(日)---------------------

 

・エントランス前 呈茶(表千家)

 

・10:00 2階映像ホール  【有料】

 「ダンボールシアター『ボロ』」 札幌ハムプロジェクト

 

・14:00 2階映像ホール  【有料】

 「ダンボールシアター『ボロ』」 札幌ハムプロジェクト

 

8月5日(月)---------------------

 

・11:30 2階映像ホール  【有料】

 「ザキ〇シアター『ネズミの相棒』「ポップアップシアター』」 P.B.office.Y

 

・15:00 2階映像ホール  【有料】

 「ザキ〇シアター『ネズミの相棒』「ポップアップシアター』」 P.B.office.Y

 

その他の会場での公演はいいだ人形劇フェスタ2019 公式ホームページにて

ご確認ください。

いいだ人形劇フェスタ2019  (別のサイトへ飛びます)

 

 

【有料】以外の公演はフェスタワッペンの提示のみでご覧いただけます。

※ワッペンは1個700円で各所で販売。美術館受付でも販売しています。

※どの公演にも人数制限がございます。

 あらかじめご了承ください。

 

 

 

>>>>期間中 美術館展示内容

 

■常設展 「三国志・平家物語 絆〜乱世に生きた人々〜」

■企画展 「糸操り人形芝居『高丘親王航海記』人形劇展」 ITOプロジェクト

■交流ゾーン 「知ってつながる人形劇ートランクシアター・プロジェクト

        2019『月夜のファウスト』 in 飯田」

■受付ホール 「ウェルカム人形展 スタンプラリー」

 

※「いいだ人形劇フェスタ」の期間中は、フェスタワッペンをお持ちの方は

 受付にて掲示していただけると、3階ギャラリーも無料で入館いただけます。

 

 

 

>>>>美術館 フェスタ特別開館日程

 

・8月3日(土)

 開館 9:00〜21:00 (入館は20:30まで)

・8月4日(日)

 開館 9:00〜18:30 (入館は18:00まで)

2019.07.19 Friday | お知らせ
もうすぐ、いいだ人形劇フェスタ!

雨が続き、梅雨らしい日が続いていますね。

この梅雨が明けたら、夏本番!

7月31日(水)からは待ちに待った「いいだ人形劇フェスタ」が始まります。

 

ここ川本喜八郎人形美術館でも、フェスタの準備が着々と進んでいます。

 

例えばコレ↓↓↓

フェスタのお客様をお迎えする「ウェルカム人形」です。

今年は希望したお客様にも人形作りに参加して頂きました。

今回は今までスタッフが手作りした「ミニ三国志人形」と

皆さんが衣装や小道具までこだわり夢中で作っていただいた力作12体との

コラボレーションです。

 

では、チラリと中身をご紹介(^^)/♪

 

↑皆さんの力作12体 一番前で勢ぞろい。

 

↑相変わらず、どや顔の周瑜率いる呉の面々

 

↑燃える船の上でも陽気な紳々・竜々

 

何か企んでいる曹操と司馬懿仲達の後ろに控える夏候惇と誰でしょう?

 

本日からフェスタ最終日の8月5日まで、今年もにぎやかに楽しく

ミニ三国志のウェルカム人形が皆様をお迎えしています。

ご来館の際には、こちらも覗いてみてくださいね。

 

 

 

2019.07.18 Thursday | お知らせ
カテゴリ
新着情報
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
SPONSORED LINKS

ホーム美術館についてお知らせ利用案内展示案内交通アクセスリンク集